• ngcfrom1979

ゴルフスクール40年の歩み(2002)

2002年(平成14年)

第17回 NGCコンペ 6/9 至:鹿沼CC (38名) 優勝:栗田伊生男様 38+38=76  参加費¥23,500バス代込  試みに優勝・2・3・5・7・BBともに1万円 にしてみました。 11年ぶりのコンペは大盛況、 神田商店街から何名も参加頂き、ようやく新しい土地に受け入れられたと感じました。6月9日は日韓共同開催のワールドカップ の対ロシア戦、フジテレビが中継した平均視聴率は66.1%を記録し、国内サッカー中継歴代1位、コンペの帰りは大渋滞でしたがバスの中でサッカー観戦したことも思い出です。ただ、このワールドカップの日本は決勝進出でレッスン生徒は激減でした。

優勝した栗田さんと言えば営業マンで東松下町時代、毎日練習に来られた方です。その当時は日中、営業の方で忙しかったのです。夜より昼の方が忙しかった気がします。バブルがはじけてからは日中練習に来られる営業マンが極端に少なくなりました。喫茶店で時間を潰す方も少なくなって、だんだんと余裕がなくなっているような感じです。

第18回 NGCコンペ 10/4  至:新大宮GC (34名) 優勝:河辺正宏様  44+54=98

参加者の懐が痛まないようにプレー代が安いところ、安いところで結構遠いところまで出かけるようになりました。優勝した河辺さんは思い出深い方でした。新しいプロがくると真っ先に受けてくれましたし、コースレッスンやサマーキャンプ等にも欠かさず参加してくれました。うちだけではなく野生塾の坂田プロの合宿などにも・・いろんなプロのレッスンを受けています。昔は河辺さんのようにレッスンにどん欲な方が数多くいらっしゃいました。今は本当に少ないですね。この原因に一つがユーチューブをはじめとするレッスン情報の氾濫でしょうか。情報があふれてちょっと食あたり気味なのかもしれません。

この年は ITバブルも崩壊しています。練習を¥500/20分と思い切って安くしましたが思ったほど伸びない。 4月からは夜のレッスン生が極端に少なくなっています。全体としては昨年より新規入会者は減っています。5月には「川奈ホテル」が民事再生申請 ( 8月にコクドに220億円で売却 )、日本を代表する名門コースがこうなっては、ますます暗くなりました。

こんなあまりぱっとしない空気の中、 田川プロと田野井プロがモーニングレッスンを始めます。両者とも女子プロで一気に華やかに・・ 10月にはモーニングの生徒さん だけで17名一挙に入りました。やはりやる時には思い切ってやらねば、と思った次第です。 日曜日レッスンを始めたのもこの年です。

気象状況は 1月2月は暖冬 、3/24 桜満開(観測史上最速)、12月も暖冬でした。

千代田区の 歩きたばこ 禁止条例(全国初)が 生まれたのもこの年です。神田の町ではタバコを吸っている人を追っかけている情景を何度も見ました。何しろ罰金は2,000円ですから必死で逃げますよね。

この年の所属プロは 遠藤政一プロ(火・木・金)、杉本全章プロ(月・水・土)、安東博樹プロ(日曜日)、 田川恵子プロ(9月から)、田野井のり江プロ(10月)M 701 287日 2,751

0回の閲覧

NGCニューゴルフクリニック(東京都千代田区内神田1-11-4 藤吉ビルB1)電話03-5577-4537