top of page
  • ngcfrom1979

ゴルフスクール40年の歩み(2021)

2021年(令和3年)


年が改まってもコロナの感染者はますます増加していきます。第二次緊急事態宣言が1/8~3/21まで、第三次緊急事態宣言が4/25~6/20、第四次緊急事態宣言が7/12~9/30と相次いで出されています。今回はインドアゴルフ練習場への休業要請はありませんでしたが、外出自粛、イベント開催の停止、飲食店等の営業時間の短縮の影響はわれわれ業界には大きなものがありました。


テレワークの影響で普通の会社員はレッスンに来れない、では会社社長だったらいいかも、ということで1月から内神田1丁目~3丁目そして錦町の会社社長、弁護士の先生あてに私自身が何百件もポスティングしました。時間はたっぷりありましたから。結果は散々なもの、3月にお一人だけ、それも体験レッスンで入会に繋がりませんでした。


21年の総レッスン人数は20年と同じくらい低調でした。


対する給付金は6月に一時支援金60万、都の月次支援金(コロナ前の売り上げより半減している月に対して支援金)が35万でした。飲食店には毎月かなりの保障があったはずです。しかも営業自粛しているふりをしてこっそり営業しているお店もかなりありました。近くの数坪のスナックなどコロナが収まった途端にお店をたたんでいます。コロナ太りです、何とも割り切れません。


この年の主な出来事です。7/23~8/8まで東京オリンピックが無観客で開催(日本は史上最多の58メダル獲得)、ゴルフでは松山英樹プロが4月、マスターズで優勝、6月には全米女子オープンで19歳の笹生優花プロが優勝しています。いずれも快挙です。


この年のプロは遠藤プロ、新庄プロ、小坂プロ、宮川プロです。1188

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page