• ngcfrom1979

ゴルフスクール40年の歩み(1979)

最終更新: 5月29日



1979年(昭和54年)


NGCニューゴルフクリニックは当初「宮本留吉ニューゴルフクリニック」として東京都千代田区神田東松下町29 松下ビル4階 で営業を開始しました。エレベーターのついていない4階、幹線通りから一本入った裏通りで人通りもまばら、今思うとよくこんな場所で開始し、しかも1999年まで20年間ももったものだと驚いています。


料金は入会金5万円、11枚回数券が3万円でした。少人数レッスンとはいえ入会金5万円は今思っても高いですね。レッスン料は一回が¥3,000で一回サービスで、これは40年後の今時点とほぼ同等の料金です。これはどうとらえたら良いのでしょうか。


当初は宮本留吉プロが年に何回かレッスンに来ていただく予定でしたが、その当時のゴルフスイングの主体がジョニーミラーを代表とした「逆Cの字」打法の全盛期、いわゆるフィニッシュがそっくり返るのがかっこいいとマスコミがはやし立てていたため、宮本プロのIの字フィニッシュはあまり生徒さんに受け入れられなく、次第と来所が少なくなったのは、今思えば返す返すも残念なことでした。


この年、ゴルフクラブではTaylar Madeからはじめてメタルウッドが登場しました。が、しばらくはパーシモンヘッドが主流を占めていました。


所属プロは中瀬芳治プロでした。トーナメントでの活躍が第一でしたからNGCでのレッスンは週に2回ぐらいでしたが、プロのレッスンを受けたいと御贔屓の生徒さんがたくさんいらっしゃいました。




6回の閲覧

NGCニューゴルフクリニック(東京都千代田区内神田1-11-4 藤吉ビルB1)電話03-5577-4537